FC2ブログ
伊吹の意味なしブログ
谷山浩子だったり、特撮だったり、本だったり日々のぼやき。 つらつらときままにやっとります。とりあえず大学生です。


プロフィール

伊吹

Author:伊吹
プロフィールの設定があるのに今更気づいたおばかさん
イッタイいつの時代に生まれたのかはナイショの、
永遠の15歳。もしくは五歳児。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


びっくりしちゃった? 中也様
※懐かしいものを見つけたぞ! 家にあるのは大概がなつかしアイテムだが。

びっくり館の殺人(綾辻行人)さくっと(笑)読了。
暗黒館が圧倒的なスケールなら、びっくり館は圧倒的にミニサイズ。
子供向けレーベルなわけです。後にノベルスでも出されたけども、
鹿谷さんの後姿という貴重な挿絵があります(笑
ガチガチのミステリというよりは、いろいろと不気味な物語。
うぅん。真実はどこにあるのやら。

なんだか昔、ToHeart2に熱を上げていた頃のフォルダが出てきまして、
うわぁお大量に画像が保存されてるよ。
いやぁ、この頃は
「図書委員長の野望は完全粉砕した! 我々の勝利だ! 書庫も我々愛佳のものだ! 
これで二度と再び、我々の蔵書整理を邪魔するものは現れないだろう」
って言ってたなぁ って違うか。

まあ、どうあがいても愛佳を肯定することはできそうもないし、
考えなしに絶賛できるような連中ばかりだったもんだから、二次元にも絶望したのだけど。
(感想見回しても、否定的な意見を見た覚えがほとんどない)

さておき、
もう由真由真由真由真かもりんかもりんかもりんかもりん
言ってたよなぁ
今は(谷山)浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん浩子さん言ってるけど。
二次元から三次元になったが、親より年上ってどうよ(笑

「天使のいない12月」(Leaf)のフォルダも出てきました。

願ったのは束の間の安らぎ 叶ったのは永遠という贖罪

というキャッチコピーと
EDの

それは永遠でなく 真実でなく ただそこにあるだけの想い

というフレーズに心惹かれた というのを思い出しました。
何故惹かれたのかももう思い出せない(やってないけど)
ただ、ひたすらに切ない、どうしようもなく病んだ人間の物語
というか、愛ゆえではなく、ただセックスだけをよりどころにした、
救いのない男女の物語 ってな感じのことは覚えてたのだけど。

うん。どうしようもない、青春時代の悩み的な。
でもラノベの文学少女だと、ガタガタ抜かすな!
といわんばかりに頭の中を歴代の黄金騎士達が駆け巡る という、
牙狼のシーンが再生される不思議。

キャッチコピーだと「アトラク=ナクア」(アリスソフト)の

ねぇ、ここへおいでなさいな。 淫らな、肉の人形にしてあげる

ってのをググッたら女郎蜘蛛! 黒髪!! ともかく妖怪だろ!!!
てな感じで心惹かれてノベルス版を買えばバリバリ好みの物語だったりする。

発狂した女学生と、その事件について調べ……
という概要よりも、毒電波と言った方が速い「雫」(Leaf)もいいよなぁ やりたいなぁとか思ってるし……

どうにもまっとうな恋愛を題材にした美少女ゲームには食指が湧かない伊吹さんですが、
最初に興味を持った美少女ゲームは鬼畜ゲーの代名詞、金字塔、忘れえぬ名作といっても過言ではあるまい(やった事はないが)
エルフの「臭作」であると告白してしまおう(爆死)

いつ知ったかって?
○学3年くらいかもね(自分で言ってて怖くなったよ)
あ、発売年調べられると泣きたくなるからやめてね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。