FC2ブログ
伊吹の意味なしブログ
谷山浩子だったり、特撮だったり、本だったり日々のぼやき。 つらつらときままにやっとります。とりあえず大学生です。


プロフィール

伊吹

Author:伊吹
プロフィールの設定があるのに今更気づいたおばかさん
イッタイいつの時代に生まれたのかはナイショの、
永遠の15歳。もしくは五歳児。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


青い空からやってきて
緑の日本を憎む者
赤い日の丸を燃やし
銀の機械の腕振るう
それは それは それは
金で心を汚すやつ~

※仮面ライダースーパー1の節で。つーかこれじゃ死ね死ね団だ。

昼間何してたかなぁ と今思い返してみると、
ヤンデレコミュ漁ってました。
ヤンデレ的なものはまあ、好きなんですけども……
どうも、この手の奴のコミュを覗いてもそこにいる方々と肌が合うとは思えませぬ。何故だろう?
なんか、薄っぺらく感じちゃうんだよなぁ。
何気にヤンデレヒロイン暦が6年超えて……8年くらいだからだろうか?
だからって極上のヤンデレを産み出せるわけではないし、
ヤンデレに一過言あるわけでもない。
しかし、恋敵、あるいは愛する者を殺してしまうようなヤンデレはこの言葉を肝に銘じておくべきかもしれない。

「君の殺意が勝ってしまった。そんなものはもう恋とはいえないね」
(セルロイドカーニバル/大橋薫 より)

今日のシンケン
ドウコクはツンデレ。

前回の蛇フェノク(違)との戦いの影響で稽古にも鬼気迫るものがある殿。
そんな暗い雰囲気をぶち壊す寿司屋……
やっと寿司屋として雑誌に載ったよ。味の評価は微妙だけど。

アクマロはやっぱり裏切ったか。
三味線と裏正になにがあるのかしらん?
そして、怒りのドウコクの出陣!
太夫のために! 
外道とか言っても愛があるでないの。自分の皮で三味線直してあげるし。
即水切れを起こすような危険な状態なのに、むちゃくちゃ強いよ。
シンケンマルもぶった切るし、シンケンジャーも即フルボッコ。
これ、万全な状態のドウコクに勝てるんか?
ともあれ、ドウコクも無事ではすまないようで。
うぅん。ドウコクはどうなるのかしら。

EDがシンケンVSゴーオンのものに。
三大臣はどんな感じで出てくるのやら。

今日の二分割ライダー綺譚
汚物は消毒だー!!

チンピラ、結局やられた……
犯人と思われた婚約者のもとにもドーパントが現れて、結局振り出しに。
やがて発覚する恐るべき真実。

なんと、男性は結婚詐欺師で、ソレを知った女性がメモリを購入。
ドーパントは昏睡状態の女性の怨念だったのです!

ミステリでコレやったらフルボッコやな(笑
地球の本棚を介して女性との交信を試みるフィリップ。
血みどろの姿で本棚の影から現れるのはまさにホラーだよ。
教会の扉をウェディングドレス姿で開ける辺りなんてもう……。

ドーパントは倒したけども、事件のきっかけとなった詐欺師は許せないですよね……。
いつもの決め台詞がドーパントではなく、襲われた人間に対して向けられているのがいいね。

今日の新鮮
プルトン爆弾は安全な場所で爆発させてやる

せっちゃんの覚悟がすんげー漢らしい!
大切な仲間を守るために、誰にも告げずにFUKOのゲージを破壊に行くとは。
でも、ウェスターにすんげー和んだw やっぱり西さんいい人。
今まで自分が罪を犯してきたのに、仲間になれるのか
といっても、仮面ライダー剣にはやたらと人に迷惑を掛け捲った橘さんという人がいてだな。

ソレワターセに3人では敵わない とかおっしゃりますが、
先週はブッキーが一人でぼっこぼこに倒したのですが?
お忘れですか(笑

次回はプリキュアバトル?
予告が掛け声ばかりなのに吹いたw
けど、脚本がI上T鬼とか言ったら泣く。


今日の侵攻状況
懲りずに自作小説を書く計画進めてます。
今回いきなりバトルです。敵はこんなのです。

腰に布を巻き、首には赤いスカーフ。上半身には毛皮をまとい……いや、
そうではない。これはまとっているのではなく、彼らの本当の体毛……。山吹、黒、白、それぞれ異なる体色。
そのシルエットはほぼ人間のものであった。ただひとつ、その頭の顎から上はそのまま豹のものに取って代えられている事を除いて。

なんだか、どこかからクレームが来そうな容姿です。
豹頭の異形のモノたちです。
この後手の甲を撫ぜた後、樹の洞に獲物を突っ込む という殺害方法をとります。
正体がわかっても何も言わないのが良い子のお約束。
(グイン・サーガではないのよ)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。