FC2ブログ
伊吹の意味なしブログ
谷山浩子だったり、特撮だったり、本だったり日々のぼやき。 つらつらときままにやっとります。とりあえず大学生です。


プロフィール

伊吹

Author:伊吹
プロフィールの設定があるのに今更気づいたおばかさん
イッタイいつの時代に生まれたのかはナイショの、
永遠の15歳。もしくは五歳児。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水樹奈々よりも、水木一郎を紅白に出すべきだと僕は思うんだ。
※人間などみな、鬼に堕ちるようできているのよ・・・

愛する者を永遠に自分の物にしたいならば殺せばよい。
愛するものを殺してしまえば、
誰に奪われることもなく、
どこかへ行ってしまうこともなく、
姿が変わって幻滅することもなくなるから。

えーと、別にそんな思想持ってるわけじゃないです。
なんかで読んだんだと思うのですが……んーなんだったかな?
下4行はまるっきり創作……だと思いますけど。
殺戮にいたる病(我孫子武丸)だったかな?
新井素子の作品……ではないな。
有栖川有栖かもしれないし……
綾辻行人ではないはず(霧越邸殺人事件に似たような台詞というか思想があるけど)
意外なところで少女漫画かなんかかもしれない。
とりあえず、検索をはじめてみよう。
キーワードは
『愛する者』『死』『永遠』『自分のもの』

こんなこと考えてるからでしょうかね?

なんか専門学校の男が同じ学校の女性を殺そうとし、
その後飛び降り自殺をすると言う事件がありまして。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091124-00000093-jij-soci

どうも、彼はストーカーのようになっていたみたいです。
で、
「あんたの持ってる本に似てるね」
とか母が言い出すんですよ。
いやいやいや、確かにそうかも知れないけども、
創作物における致死武器 じゃない、血しぶきやバイオレンスってのは、
創作物であるからこそ美しいものであって
そんなもんリアルに持ち込まれても困るんだって。

まあ、”文学少女”と慟哭の巡礼者(野村美月)において、
雪が舞い降りる中学校の屋上から、心中を図ろうとする心葉と美羽
という一種の美しさを湛えたシーンで
『早く柵を乗り越えて、その女と決別なさい。さあ、突き落としてしまいなさい。死にたい人は死なせておしまい』
とか考えるような人ですけど。
琴吹さんがブチ切れてつかみかかるのは名シーンだけど……
女性でなければ描けないシーンですが、その前を飛ばすわけには行かない5巻であります。
一冊で数パターンの狂った女性が楽しめる(?)『ひとめあなたに…』(新井素子)のほうがお手軽(笑

さて、ようやく検索が済んだようです。
愛するものを永遠に自分のものにする方法ですね。
愛された娘(画:くぼた尚子 原作:梅田みか)
でした。

心底 愛していれば 
誰でも一度はその人の死を願うものでしょう?
愛しい者が死ねば 
死んでくれさえすれば永遠に自分のものになるんですもの
人生で 何より大切なものを
もう二度と失うことは無いんですもの

という台詞です。



間違いなくこれだけど、一言も『殺す』とは言ってないな。
うぅん。結局そういうのーみそになってるのかしらん?
どうせ病んだ人間が出てくる本ばっかりですよ。

まあ、自分のものにする な~んて言ってはいけませんぜ。

楠桂さんの「大都会にほえろ」と言う作品では、
一人の男を巡る、女性二人のこんな会話があります。

「ゆずってくれとはいわないのね」
「彼はものじゃないもの」

そうです。愛しい人を、物扱いしてはならないのです。
まあ、別の漫画じゃ
「誰にも渡さない。ゆずれない。許せない。
逃がさない。はなさない。喰ってやるんだ!!
喰ってあたしの血にして、肉ごと一緒になってやるんだああ!!
邪魔するものは殺してやるう!!」
とか言ってますけど。

今日の侵攻状況
とりあえず、ミニプラ・モウギュウダイオウにペタペタと色ぬり。
明日も塗ります。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

水樹奈々 動画

<お買い得情報> 安く、カニをたらふく食べたいなら、カニ市場 『北国からの贈り物』へ 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽天
新聞を読んでもわからない人のための最新ニュース【2009/11/25 01:18】






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。