FC2ブログ
伊吹の意味なしブログ
谷山浩子だったり、特撮だったり、本だったり日々のぼやき。 つらつらときままにやっとります。とりあえず大学生です。


プロフィール

伊吹

Author:伊吹
プロフィールの設定があるのに今更気づいたおばかさん
イッタイいつの時代に生まれたのかはナイショの、
永遠の15歳。もしくは五歳児。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うっかり真ん中から読むもnじゃないな
※悪夢の計画を題するYAKATAの攻略本と悪夢と戦う夢使いのノベライズという、不思議な取りあわせ。


注文していた本が届きましたですよ
今回の注文は

・魔女の伝言 2巻(大橋薫)
・夢使い 心の言葉・繭子の日記(原作:植芝理一 本文:小林靖子)
・念力密室(西澤保彦)
・幻想運河(有栖川有栖)
・YAKATA NightmareProject の攻略本(監修:綾辻行人)


YAKATA はかなり思い入れのあるゲームです。
悪夢によって生み出された怪物たち という設定もさることながら、
綾辻行人さんの小説『館シリーズ』に登場する数々の館を歩き回れるんですもの。
随所にミステリのネタがあるという遊び心もスキです。
元ネタわからなくても(笑

で、ようやく手に入れた攻略本です。
ゲームはやるとかなり時間かかるので、またはじめるのはしんどいのですが(戦闘システムがものすごく楽しい)
コレ見るとまたやりたくなるぞ……

ゲームの攻略だけでなく、小説の「館」の詳しい解説やゲームの「館」との差異などの資料も着いてます。
コレがあるから目次があるのが62ページなんだよね……
攻略本としての機能が後ろに回されていると言う……

そして、夢使い。ノベライズといっても、シナリオノベル と言われるもので普通の小説とは書かれ方が違って、脚本とかみたいな感じの書かれ方です。
あと、本編中、字ではなく植芝さんの絵で情景が描かれてる事もあります。
必殺技の発動シーンとか。

いなくなってしまった幼馴染を探してくれ という依頼から物語は始まりますが、事件は思わぬ方向に動きます……。
ミステリ的にはアンフェアになってしまいそうだけど、大好きな
タ――( 0M0);y=ー( ゚д゚)・∵――ン(自主規制)を髣髴させる展開は好みです。
原作者と協力して作られた作品だからできた衝撃的なシーンです。
うっかりそこから読んじゃったけど。
さくさく読める感じで夢使いが好きなら一読の価値があるのでは。


ところで、”悪夢”との戦闘シーンでは文字の鎖が飛び交ってるのだけども、
気分は牙狼の”内なる世界”での対決である(第9話『試練』参照)

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。